fc2ブログ

Entries

猫の日なので



本日、猫の日です。

昨年は猫の日に投稿ができなかったため、本日は合間をぬって投稿します。
中身はあまりありません(笑)

写真一番上はリアルタイムなっちゃんです。
なっちゃんは当院の看板猫です。

なっちゃんはスコティッシュフォールドです。
多発性嚢胞腎という病気を抱えて過ごしていますが、今のところ症状はなく元気です。
多発性嚢胞腎は、ペルシャやスコティッシュに多く、治療方法はありません。
この病気になりやすい遺伝子を持っていたことが理由だと思います。
病気事態は進行していますが、腎障害を起こしていないため、症状としてはありません。
 
私「頼む、このまま長生きして下さい」となっちゃんにお願いする
なっちゃん「それ、お前の仕事だろ」と厳しく返される

なっちゃんと私は同期入社
ずっと一緒です。
マイペースがゆえ、誰にも媚びませんが、とても気持ちが優しいニャンコです。

5年前のなっちゃん↓
98A4B119-5F96-449F-A3E6-56B71013FF70_4_5005_c.jpeg

今はほとんど2階で休んでいますが、昔は病院の巡回など、看板猫としての仕事をこなしていました。

9B056543-BB81-4F38-A595-A602AEDFFE20_4_5005_c.jpeg

これからも、のんびり、ゆったり、なっちゃんらしく生きて下さい。
私は、お世話係として、精一杯頑張らせて頂きます。
スポンサーサイト



猫の友情



いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
皆様、ご家族様、ご体調はいかがでしょうか?

ここに書くまでもなく、猫の情は、深いものがあります。
先日、改めて、このことを実感しましたので、ご報告します。
軽い話で申し訳ありませんが、気軽にお読み頂けたら幸いです。

写真一番上、黒猫コンビは、昔からずっといつも一緒です。
写真左ぞうちゃん
ぞうちゃんの過去の記事はこちら
833AFE5F-FE65-4347-9212-E8025F14D970_1_201_a.jpeg

http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
記事にも記載したようにぞうちゃんは、非常に猫に対して愛情と思いやりが深いこです。

写真右みーちゃん
3D665F9B-1379-4F8A-BDCE-F1A8C6DE98A1_1_201_a.jpeg

みーちゃんの過去の記事はこちら
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-78.html
記事にも記載したように、みーちゃんは、一転マイペースで、わがままなこです。

しかし、同じ黒猫だからか、歳の差が近いからか、2人はいつも一緒
0F8217F6-FBDB-4A3C-A43F-736EB919539E_4_5005_c.jpeg

どちらかと言うと、一つ年上のぞうちゃんが、みーちゃんに寄り添ってあげる感じです。

そんなぞうちゃんが、突然、体調不良となり、看護と治療が必要となりました。
幸いに、日毎に改善し、三日後には、普通の日常が遅れるようになりました。
この三日間、わがままみーちゃんが、ずっと、ずっと、ぞうちゃんに寄り添って温めて、舐めて、励まして。
このみーちゃんの労りに、ちょっとびっくり。
わがままで、マイペースが売りのみーちゃん。
泣かせるなよ、みーちゃんと言いながら、みーちゃんに感謝の気持ちでいっぱい。

人には満たせない、猫同士の絆。

相性が悪く、合えば一戦を交える、さんたとすずもまた我が家の大切な猫。

生活を共にし、20年近くも一緒に過ごす、ぞうちゃんとみーちゃんもまた大切な存在。

みーちゃんの意外な一面を見て、勝手に胸が熱くなる飼い主ですが、こういう瞬間が本当に癒されます。

彼らを見て、改めて思う、日々を、大切に生きていこう。
そして、彼らのお世話係として、一生懸命、彼らに尽くしていこう。


Extra

プロフィール

なっちゃん、はるくん

Author:なっちゃん、はるくん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR