fc2ブログ

Entries

寝心地が分かる猫

20230629_013909~2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

猫は寝心地にこだわる動物。
それは、猫にとって睡眠はとても大切だから。
狩りをする動物である猫にとって、束の間の睡眠はとても大事。

そのためか、我が家の猫を見ていると、寝床選びは余念がない。

ふくこ↓
20230516_212845 2

ふくこは、世界で一番私が可愛いと思っている女子猫で
我が家の中では、一番寝心地にうるさい。
彼女がたどり着いたのが、私の枕

写真一番上の枕の溝に収まって寝る白猫がふくこ
この枕は、私がこだわって購入した快適枕
2年前に首の椎間板ヘルニアを発症した私は、
およそ2ヶ月、首の激痛と戦い、まあまあ地獄を味わった。

以来、枕の大切さに開眼し、この素晴らしい枕を愛用してきたが
毎晩、ふくこと争奪戦なのである

ふくこの寝方を見ると気持ちいいんだろうなぁと。

ちなみに、ふくこの下に寝ているのがもちこである
もちこ、生後半年、お年頃になりました

別の日のふくこと枕↓
20210625_075324 2

縦型にハマって気持ちよさそう

そして、この枕争奪戦に新たなライバル出現↓
20230627_013238~2 2

斬新なスタイルで枕を使いこなす、もちこ
そして、私の枕を取られて、息子の枕の溝にハマるふくこ(左の白猫)
息子は、私と息子の枕の溝にハマる

夜な夜な枕の溝の争奪戦が繰り広げられる我が家

もちこの寝方、本当に面白い
もちこが来て、家族が笑うことが多くなりました。
素晴らしい事です。

夏恒例のかえるのお話
我が家は、夏になると、我が家の庭にかえるが住み着きます。
すみちゃんと名付けて、毎日安否確認するのですが
今年のすみちゃん↓
20230625_094221~2
それにしても、上手に色を変えている

下半身は、石の植木鉢色
上半身は、苔の緑色

よく色の使い分けができてるよ、すみちゃん
夏いっぱいは、すみちゃんと暮らせそうです。
スポンサーサイト



なっちゃん!

20230617_133609 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

今日は、当院看板猫なつみちゃんの近影です。
相変わらず、綺麗で美しいなっちゃん

なつみちゃんはこんな猫↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
なつみちゃん自己紹介はこちら↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

なつみちゃんを気にかけてくれている皆様
いつもありがとうございます。
なつみちゃんは、今日も元気です。

ちなみに、相棒はるひこくんの近影
20230623_161651 2

先ほど、寝起きのはるくんを撮影して来ました。

健康で、元気ってとてもありがたい。

最近、我が家の猫、すずちゃんがはるくんに似てきたなぁと思います↓
20230621_183225 2

同じキジ柄同士、だんだん似てくるのでしょうか。
すずちゃんも、ひえひえマットお気に入り。

もちこもひえひえマット(強奪品)愛用中
20230621_171142 2

いよいよ夏が来ます。
皆様、ご家族様、ご体調などお気をつけてお過ごし下さい。

人生勉強のために?生まれて初めてフクロウカフェに行ってきました。
20230614_103604 2

とても、いい経験でした。



トイレのお話



いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

先月のお手製新聞の内容は猫のトイレでした↓
20230616_123116.jpg

猫にとっては、トイレはとっても大事なアイテム
かなり熱量多めで書き上げました。


固まる猫砂が良い とか
大きめのトイレがいい とか 

また、トイレについては過去の記事に詳しく書いておりました↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

ご興味ある方ご覧いただけたら嬉しいです。

新聞に書いてある獣医師開発猫トイレ
写真一番上にあるトイレの大きい方がそうです。
我が家でも御用達

ちなみに入ってる猫砂は緑のトイレは
ライオンの猫砂 ニオイをとる砂です
さんたの前にあるやつです。
猫にも喜ばれて、非常に優秀です。
もう5年以上はこれを使っております。

半透明の大きな獣医師開発トイレに入ってる猫砂
こちらは、ヒノキの固まる猫砂
普通、このタイプは軽すぎて、猫には人気がないのですが
このトイレの前にいる もちこ夫人 が こちらがお好み
ヒノキ以外ではしないと言い張るので
2種類用意する羽目に。
やっぱり、もちこは変わっているよなぁ。

もちこは、とってもきれい好き
基本的に自分でした排泄物は、絶対見えないように山のように砂をもります。
そして、驚くことに、他猫の排泄物も大体埋めます。
だから、結構忙しいらしいです。

高齢猫のみーちゃんは、関節痛のため、排泄物をほとんど埋めませんでした。
だから、みーちゃんの排泄物はひとめ見て分かる。
しかし、もちこが来てから
全部綺麗に埋めるもんだから、誰が誰の排泄物かが分からなくなり
みーちゃんの排泄物チェックが難しくなりました。
やむなしです。

一心不乱に他猫の排泄物を埋めるもちこを見てると
健気で、本当に頭が下がります。

ありがとう、もち。






ひえひえマット

20230521_082224 2

本日もブログをお読み頂きありがとうございます。

今年も、ひえひえマットの季節がまいりました。

写真一番上のようなベットで、寝るとひんやりするらしいです。
この手のひんやりマットには、好みがあるらしく
我が家では、もっぱらさんたくんが使います。
気持ちよさそうです。

最も大好きだったひえひえマット↓とさんた
20210515_210224 2

このマット↑は、大きさもちょうどよく、昨年のさんたのお気に入りマットでした。

しかし、今年は、もちが強奪↓
20230517_185932 2

ちょっと見えづらいですが、もちの下にあるのが
さんちゃんのひえひえマット

もちはジャイアンだからなぁ。

夏の暑さ対策の過去の記事はこちら↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

ひえひえマット、猫様が使ってくれれば
意外とお勧めできるアイテムです。
しかし、もうダメたと思ったら、我慢せずにエアコンを使いましょう。





期待を裏切るのが猫



いつもブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

「ブログを読んでいるよ」と言うお声がけ、本当に嬉しいです。

このブログを書き始めて、9年。
そして、2009年6月から働き始め、勤続も14年。
ここに来るまでは、流れのような暮らしをしていた私が、この病院に定着し
皆様のおかげでこんなにも長く働くことができています。
感謝の気持ちでいっぱいです。

本日は、内容が思いつかず、雑談です。
お気軽にお読み頂けたら幸いです。

私が抱いた期待。
子猫が来たら・・・
それは写真一番上のような仲むつましい光景が見られること。
写真は、12年前のさんたと子猫だったももちゃんとふくちゃん
子猫は、お兄ちゃんに信頼を寄せ
お兄ちゃんは、子猫に愛おしさを感じる
見るだけで、本当に幸せな時間だったことを思い出します。

そして、この写真↓
PAP_0091.jpg
約20年前
ポロお兄ちゃんと子猫だったルイちゃん
子猫の安心した寝顔
それを暖かく守る先輩猫
癒しです

我が家の子猫 もち 
現実は?↓
20230524_140849 2

優しく毛繕いをしてあげようとするさんたお兄ちゃんに
食ってかかるもち

もちは、いつも、こう
コミュニケーションの取り方が「ガブリ」

添い寝なんてとんでもない。
眠くなったら、突然、電池が切れて、その辺でバタンと寝る

完全にマイペース

未だかつて
微笑ましい写真ゼロ

もちは、本当にいろいろ期待を裏切ってくれます。
それが、とても面白い

悪いことをいっぱいするもち
見かけたら、全てのものに ガブリ
世の中の全てのものを落とそうとするもち
袋に入っているもの全ての中身を出そうとするもち

被害にあった人々
被害にあった猫たち
被害にあった食品などは多数

「何やってるの〜 もち〜」
という声が毎日家中飛び交います

でも、私たち家族は、もちのことが大好きです。

もちに出会えて本当に良かったです。
子猫の可能性をまた一つ教えてもらいました。

私の夢
いつか、もちと他の猫との添い寝を撮りたい!




猫の小話 6

20230602_075021 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

本日は、猫の小話 です。

前回の小話 5 は食事選びでした。
今日はその続き+αで、実際のお食事事情を。

食事選びのお話はこちら↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
食事のスケジュールのお話はこちら↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

私は、食事選びが大好きです。
それは、その選んだ食事が、期待通りの効果を示し
時に、薬以上の効果を発揮することがあるからです。

考え抜かれた食事は、本当に素晴らしい。

なんなら、ペットフード会社に勤めたいと思うほどです。
(ちなみに、現職になる前に、某ペットフード会社の採用試験に落ちました)

細かいお話は、長くなりますので、
今日は、我が家のお食事事情を少しだけ。

ただ、こちらが理想を押し付けても、猫様ですから、
気に入ってくれなければ、意味がなし。
食べたくないものは、絶対食べないのが猫

しかし、味を変え、メーカーを変えたりすると何とかなる場合もありますので
諦めずにチャレンジします。

特に、病気をコントロールするために、選ぶ食事は
寿命に直結したりしますので、いろいろ探して頑張ります。

我が家の一例
写真一番上の黒猫 みーちゃん

持病 甲状腺機能亢進症 腎臓病 便秘症 喘息
病気のオンパレードとはこのこと

現在、甲状腺、便秘、喘息は、薬でコントロール
食事の出番は、腎臓病です。

腎臓病は、食事を切り替えることでかなり延命が期待できます。
ここは、頑張りたい。

みーちゃんの隣に写っているのがキドニーキープ
腎臓食のドライ
こちらは、1袋がなんと25グラム 
いつでも開けたて、新鮮です。
隣に写っている缶詰は、内服用
みーちゃん、テリーヌ(ムース、パテ)仕立てが大好き
内服の量が多いみーちゃんには、絶対、残さず食べていただくことが必須

そして、おじいちゃんのみーちゃんは
ドライは定期的に変えないと飽きてしまうので
他の腎臓のバリエーションを↓
20230602_212954 2
こちらはキドニーケア こちらも120グラムの小分け
口当たりが軽く、人気です
ちなみに、チキンとフィッシュがあるので、この2種類でローテンションあり
一緒に写っているのは、さんた
特に意味はありません(笑)

そして、こちらも、みーちゃん御用達 ↓
20230602_070523 2
このシリーズも、ポークとビーフの2種類が販売
なんと、腎臓ケアに欠かせない活性炭入り
素晴らしい商品だと思います
一緒に写っているのはももちゃん

このように、腎臓食といっても本当に多彩

次は、その他の方々の食事↓
20230602_063451 2
左にあるのが、避妊、去勢後用の食事で
我が家では、すず6歳ともち子猫
この食事の素晴らしいポイントは
オールステージ食べれますというとこ
子猫からシニアまで大丈夫です
また、トリプトファンが多少入っておりますので
イライラする猫ちゃんには、精神安定効果が期待できたりします

右の食事は、NO3と書いてあるもの
シニア用です
我が家では、さんた もも ふく です
これは、足腰サプリが入っており、シニアにはうってつけ。
小袋で分けられているので、新鮮でさんたには大人気

このように、食事は、幅が広い!

どのようなお食事がいいのか
悩まれた場合は、是非ご相談を。

決まったメーカーの押し付けは致しませんので
ご安心下さいませ。

コロナも5類になりましたし
こういう食事の話とか病気の話とか
いろいろ、皆様とディスカッション出来たらいいなぁと。
また、セミナーみたいな形が開けたらとも思います。

最後に、雑談失礼します。
息子が一年前から、ものすごく蛇(へび)に興味があります。
先日、藪塚のスネークセンター(2回目)に行き
ついに、念願のヘビを自分のクビにかけて、触れ合うことが出来ました。
その時の息子の満面の微笑みが忘れられません。
へび、その魅力とは?
もし、ヘビにお詳しい方いたら、蛇のこと、教えてください。
私は、嫌いではないのですが、その魅力がイマイチ分かりません。
お土産にヘビのぬいぐるみ(ニシキヘビ)を買いました↓
20230528_200640 2
ぬいぐるみがリアルすぎて、みんな嫌いますが
さすが、もちだけは、平気
それにしても、足長いなぁ もちこ

最後まで、お読み頂きありがとうございました











Extra

プロフィール

なっちゃん、はるくん

Author:なっちゃん、はるくん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR