fc2ブログ

Entries

掃除機のお話

DSC_3425 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は、掃除機のお話と猫の寝姿のお話です

お時間ある時にでもお読み頂けたら幸いです

私は、掃除機をかけるのが大好きです
というか、家事全般が大好きです
毎日掃除機2回 
お休みの日は、念入りに・・・

現在、猫様6人ですが
10年前までは、超大型犬(ピレネー犬)が室内にいて
家の中は毛との格闘

あらゆる掃除機を使っては壊れ
ダイソンもサイクロン式も使いましたが
辿り着いた答えは、やはり紙パック式掃除機

8年前から、紙パック式掃除機 日立製(CVシリーズ)に落ち着きました
軽いし、吸引力もあるし、快適です

ホースの部分が壊れると買い替えになるのですが
今ので、3代目

そして、最近、サブの掃除機を買いました
1日に何度も掃除機をかけたい私にはサブが必要
これも日立で、パワーブーストサイクロン(ジャパネットで購入)です

これが、素晴らしい
充電力の問題から、メインで使うことはお勧めしませんが
ちょっと猫砂が、毛が、埃がという時に
本当に便利

今まで、充電式には多くの期待を持たなかったのですが
買って良かったぁと思える商品です

メインは、日立の紙パック式
サブは、日立のラクカルパワーブーストサイクロン

これで、家の中は、スッキリです

話変わりまして、猫は「寝る子」からネコと言われるほど
よく眠ります

個人的な話ですが、私は、このへそ天が好きです↓
20230906_064054~2
へそを上にして寝る、通称へそ天は、リラックスしている証拠ですが
猫の性格上、この寝方はしない場合もあります

我が家でも、さんたともちこ以外はあまりしません
20℃以上になると猫は丸くならず、体を伸ばすので
夏はこのような姿をよく見ることができます

私の癒し さんた
20230412_133529 2
20230322_141806 2

相方黒猫みーちゃんは真面目に寝ているのにさんたはやっぱりこの寝方↓
20230531_161253 2

ちなみに息子が好きな寝方は 香箱座り↓
DSC_3833 2
DSC_0710 2
DSC_2444 2

息子曰く、前足のお手手がたまらなく可愛いらしいです

この寝方は、すぐに立ち上がることができるため
狩人(かりうど)の猫によく見られる寝姿です

あとは、通称 アンモニャイト
DSC_5624 2
20220919_164726 2

アンモナイトのように丸くなるのは
外気温が13℃以下で見られるそうです
体温保持のため または お腹を守るために
この寝方をとると言われています

私は、さんたがへそ天で寝ている時の表情がたまらなく好きです
まさに癒しです

ただ寝ているだけで可愛い
猫の特権でしょうか

もうすぐ、秋がきます
皆様、どうかお身体ご自愛ください

スポンサーサイト



お知らせです

20220921_120303 2

いつもブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。

本日は、9月のお休みのお知らせです

9月18日(月) 祝日につき欠勤
9月23日(土) 祝日につき欠勤
9月26日(火) 私用につき欠勤
9月28日(木) 私用につき欠勤

ご迷惑おかけして申し訳ありませんが
よろしくお願い致します

26日から28日までのお休み
年末年始以外はお休みしないので
「私用って、どうしたの?」と皆様にお声がけ頂きまして

ですので、理由を少しだけ
研修を兼ねての、遠出です
10年以上ぶりに飛行機に乗って、出かけてきます
息子も帯同します

病院を休むこと、家の動物たちのこと
色々、悩みましたが
院長先生の後押しもあり、出かけることにしました

本当にご迷惑おかけしますが
ご理解頂けたらと思います


雑談です

昨年、10月に我が家の大黒柱
黒猫ぞうちゃんが旅立ちました
時が過ぎるのは、あっという間で
1年が経ちます

ぞうちゃん↓
833AFE5F-FE65-4347-9212-E8025F14D970_1_201_a.jpeg

ぞうちゃんと1歳しか違わない弟分の黒猫みーちゃんは
ぞうちゃんと片時も離れず一緒でした↓みーちゃんは右
0F8217F6-FBDB-4A3C-A43F-736EB919539E_4_5005_c.jpeg

みーちゃんのことをとても心配しました
そんな、みーちゃんは、数ヶ月は寂しがっていましたが
今では、逞しく、暮らしています↓
20230802_193204~2

今月、ぞうちゃんの年齢を超えました
筋肉が落ちて、ヨタヨタしていますが
食事は頑張って食べてくれています

感謝、感謝の日々

健康、元気、平和で過ごせる毎日感謝し
これからも、頑張っていきたいと思います







キャリーケースのお話

20230901_141638 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

本日は、キャリーケースのお話です

キャリーケースとは、病院に連れてくる時に入れるケージの事です
基本的には、こういうケージがいいですよ
というお勧めがありまして、そのことについて、大昔に記事にしています↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

大昔の記事のように
ケージは、ハードで、上にも開く 横からも開く
そして、上下分けることができるのが最高品だと思います↓
IMG_5537 - コピー
IMG_5547 - コピー

写真協力ありがとう、なっちゃん、はるくん

写真一番上は、リアルタイムはるくん
ケージの写真は、8年前 つまり8年前のはるくん
はるくんも今年で12歳 
歳を重ねた円熟味が出ております

何故、本日、キャリーケース(ケージ)のお話をしたかというと
この1ヶ月で布製ケージの事故を2件経験したからです

布製ケージ↓
123

この布製、軽くて、折り畳めて便利なのですが
いくつかトラブルがあります

1 猫が内側から押すとチャックが開いてしまう
2 空から硬いものが落ちてきたら潰れる
3 ネットの部分に歯が挟まる

この3の事故が続きました

猫様が、外に出たいためにネットにかじりつき
歯が挟まり、抜けなくなり、そのまま暴れ回った挙句

ケージ内で熱中症になってしまった

歯(牙)が挟まったまま取れなくなり、牙が折れた

どちらも、命に支障はありませんでしたが
とても、危なく、歯が折れた猫ちゃんは痛みが相当なものとなりました

結論

ケージは、ハードタイプ(プラスチック製)が無難だと思います

布製の場合は、猫が暴れている場合
押して外に脱走しないか
歯がネットに挟まってはいないか
をチェックした方がいいと思います

アクシデント
それは、生きていく上で、避けては通れないものですが
もし、未然に防ぐことができたら
その方が後悔につながりません

どうか、皆様、猫様、お気をつけてお過ごし下さい

明日は、台風です
出勤できるのだろうかと、考え中です




Extra

プロフィール

なっちゃん、はるくん

Author:なっちゃん、はるくん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR