fc2ブログ

Entries

冬毛に恵まれなかった猫のお話



いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は冬毛になれなかった猫のお話です

猫は年2回 春と秋に換毛期があります
秋の換毛期で立派な冬毛へとなるのですが
まるで別人のようにフサフサになる子から
ちょっと毛量が増える子まで様々です

どちらにしても、秋の換毛期が終わると
手触りや見た目で、冬毛が完了したなぁと
しみじみ思うのです

毎年、立派な冬毛を備えるももちゃん↓
20220206_093608 2

我が家の冬毛ランキング1位はももちゃん

そこそこ暖かそうな冬毛のさんた↓
PXL_20231115_044226348.jpg

野良生活があったので、冬になるとまぁまぁ毛量が増えるすず↓
PXL_20231123_023949608 2

綺麗な冬毛のふくこ↓
PXL_2023118PORTRAIT 2

ところが、何かの手違いで、未だ夏毛のもちこ(写真一番上)
フサフサしてない夏毛
これもさっぱりもちこ↓数日前です
PXL_20231123_0224PORTRAIT.jpg

幼い猫は、換毛期がなく、半年過ぎて、大人の毛に変わります
もちこの場合、ちょうど、大人の毛に変わったものの
それが夏毛だったという残念な結果だったのでしょう

このさっぱり夏毛ゆえ、寒いらしい
今朝の氷点下なんか、人一倍寒がりでコタツにこもる↓
PXL_20231126_0754192 2

写真の隣にいるのは
高齢と病気ゆえ、こちらも、冬毛に恵まれなかったみーちゃん
お互い、スカスカの夏毛で冬を迎える二人
同志のような友情が芽生え、二人ともいい表情

前回記事に載せましたが、
12月1日(金)法事のためお休み頂きます
叔母が亡くなりました
とても、お世話になったので、出席したいと思います

長いこと病気に苦しんだ叔母
本当に最後の最後まで頑張ったと尊敬の念を抱きます

健康と何気ない毎日に感謝です
埼玉の片田舎に住んでいる私
息子と、近くのダムに紅葉を見に行きました
PXL_20231123_002825 2
心が洗われるような、景色でした

お休み、ご迷惑おかけしますが
よろしくお願い致します
スポンサーサイト



不在のお知らせです

20231003_072359 2


いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は不在のお知らせです

12月1日(金)
法事のため、終日不在となります

病院は、通常通りの診察となります

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します



里親募集のお知らせです→ご縁が決まりました!

クイーン

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は、成猫の里親募集のお知らせです

詳細は、上記の写真をご覧下さい

大人猫ですので、非常に難しいかと思いますが
頑張って縁を探したいと思います

ご興味ある方は、どうかご連絡頂ければと思います

よろしくお願い致します

追記
2024年1月 ご縁が決まりました
ありがとうございました

猫の添い寝

20231029_170622 2

いつもブログをお読み頂きましてありがとうございます

本日は猫の添い寝ついて考察します

一般的に猫が人と一緒に寝る理由は

・飼い主さんと一緒にいると安心だから
・温かいから
・母親に甘えている気分だから
・寝心地がいいから

などが挙げられます

考えてみると
息子が小さい頃は、見れば、猫がいつも息子と寝ていました
ものすごい密着度で
しかし、8歳を過ぎた頃から、添い寝の頻度も減り
一緒に寝ていても、べったりではなくある程度の距離感で

これって、息子が小さくて弱かったから、守っていたのではないかなぁと
私的には思います
ある程度、息子が成長したのを感じ
今は、距離を置きつつ見守っている

私的に思う添い寝の理由

添い寝の密着度により理由は異なり
暖かさや快適さを求めるのはもちろんだが
密着度が高い場合、添い寝相手を守っている

息子が小さかった頃
DSC_3265 2
DSC_2810 2
DSC_3341~2 2

一番下の写真に至っては
3人の白猫先鋭隊に守られている

猫って本当に優しい

ここのところ
疲れが溜まり、体が弱っています
数日前から、もちこ(写真一番上)が
私と密着型添い寝をするようになりました

1日目の添い寝の時には気がつきませんでした
なんで、私の顔の隣でずっと寝ているんだろう

夜中は、巡回などのお仕事が多く
あまり、ぐっすり密着添い寝をしないもちこ

昨晩、添い寝三日目
夜中に私を心配そうに見つめているので
もちこの密着添い寝の意味に気がつきました
もちこ↓
20231001_082136 2

もちこもやっぱり優しい

忙しくて、立ち止まることが少ない今日この頃
体が弱ったことで
猫の偉大さに改めて気がつきました

猫って本当に素晴らしい



ご報告

12345

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

前回の記事 里親募集に関しまして
無事にトライアルが決まりました

気にかけて頂いた皆様
ご協力頂いた皆様
本当にありがとうございました

雑談です

携帯を変えました
カメラがとても高性能になりました

一番上のさんた
あのさんたがとても素敵に撮れている
恐るべし 携帯のスペック

続いて、ももちゃん撮影
12346

これも、素敵に見える
細部まで、躍動感を感じる写り

猫の写真を撮るのが好きな私としては
かなりモチベーションが上がる出来事です

あちこち、我が家の猫らを撮っては、確認して
その写りにウキウキし
気分を良くした私は、おのれを撮ることを思いつき
自分自身を息子に撮影してもらい・・・

写っていたのは、ただのおばさんでした
ここで夢から覚めて、急に現実に

そうだよね、私は流石に何も変わらないよね

「さんたは綺麗に撮れて良かったね」
と呟きながら、秋の夜長の一日でした

里親募集のお知らせです→トライアルが決まりました!

IMG_2809 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は、里親募集のお知らせです

女の子
生後6週程度
元気、食欲あり
ノミ駆虫済み
エイズ、白血病ともに陰性
性格は臆病

現在、院内におりますので
ご興味ある方は、スタッフまで
お声がけ下さい

まだ、小さい子猫さんですので
譲渡におきましては
いくつか条件がございます

ご希望の際には、お電話にてご説明させて頂きますので
ご了承頂けますようお願い致します

どうか、よろしくお願い致します

この子猫
実にラッキーガール

昨日、朝、病院の隣の敷地に出没
捕獲を試みるも姿見せず
昨日、夜、車のボンネットの中で鳴いているところを発見
捕獲を試みるも、逃げ出す
寒空の中、鳴き続けるも、近寄らず
このままでは命の危険が迫っているので
当院のケージを外に設置
湯たんぽと食事を入れて
待つこと1時間、ケージ内にいるところを発見
そのまま保護
御用となりました

この小さな体では、昨夜の寒さは凌げなかったでしょう
また、ボンネットの中では、命の保証はありません
無事に、保護できて良かったです

母親とはぐれたのでしょうか
よく生きてこれたなぁと思います

ただ今、人馴れ中です
触ることはできますが、すぐに逃げようとします

強運の持ち主です
どうか、良いご縁をお願い致します

IMG_2800 2


便通のお話

20221211_084845 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日は、猫の便秘のお話です

猫は、犬より圧倒的に便秘になります

放置しておくと、命に関わることもありますので
早めに発見して、対処することをお勧めします

便秘とは
便がかたく、強くいきんだりしないと
出にくくなっている状態をいいます
従って、毎日排便をしていても
その便の出し方が、とても大変であれば
それは、便秘症ということになります

観察するポイントは
排便の様子を確認すること

便秘の原因は
様々です
神経機能不全 構造的な問題
運動不足 肥満 トイレが気に入らない
腎不全などの病気 などなど

最も多いのは老化による筋肉の減少での便秘
りきむ力が足りなくなり、老猫は便秘と隣り合わせです

便秘に用いる私のアイテム↓
20231106_113657 2

特に、この食事だちはとても優秀です
感動的な排便をもたらします

当然ですが、便秘には
運動すること お水を飲むことも非常に大切です

早めに発見して頂ければ
食事療法だけで、かなりの改善がみられます

便秘かなと思われたら、ぜひご相談をお願いします

先月のこまいぎニュース↓便秘を特集しました
20231106_140555 2

我が家の便秘状況

最年長 みーちゃん 写真上
この子は、生まれた時から、腰椎(腰の骨)の数が足りないため
神経的な問題が生じ、ずっと便秘症と戦ってきました

物心ついた頃から
便を出すのが大変で、しかも、りきみすぎて
排便の後、必ず嘔吐してしまう状況でした

生後半年のみーちゃん 若かったなぁ
PA0_0005.jpg


まず、最初に始めたのが、食事療法
みーちゃんが生まれた頃は、
先程の写真のような便秘専門の食事がなく
とても苦労したのを覚えています

5歳ころから
ロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性)が発売され
毎日、快適に、りきむことなく便が出て
みーちゃんの人生がバラ色になりました

13歳過ぎた頃から、暗雲が立ち込めました
いくら、便秘専門の食事を食べても
便が出しづらい
そこで、新しく発売された
ファルミナ社、ヒルズ社の便秘専門食を食べて
一時改善されましたが、やはり便秘

ついに、お薬に頼る時期がきました
その頃のみーちゃん 大好きなぞうちゃんと↓
20211027_090119 2

現在、便秘に使われる薬は
ほとんどが、モビコールという商品ですが
当時は発売されておらず、ピコスルというお薬を使用しました

このピコスルも素晴らしいお薬でした
再び、みーちゃんの人生が明るいものとなり
便通も快適
しかし、この薬 だんだん効かなくなるのが特徴
使用して、3年くらいで、その時がやってきました
便が出ないと訴えるみーちゃん

もう打つ手がないか・・・
毎日、便秘に苦しむみーちゃんをみて
どうにかならないかと思っていたら

出ました、モビコール
人でも、発売されたのは最近ですが
人も猫も、絶大的な効果を発揮
だんだん効かなくなるというデメリットも
今のところ見られず

みーちゃんにもテキメンに効きました

19歳を超え、ヨボヨボしたみーちゃんに
快適な便通をもたらすモビコールは神としかいいようがありません

みーちゃんとみんな
20231008_142458 2

みーちゃんと便秘との戦い
要所要所で、新製品に恵まれ、人生を繋いできました

若い頃 ツヤツヤみーちゃん
PA0_0001 (2)
DSC_1334 2

食事ってすごい
薬ってすごい

みーちゃんの人生をこれほどまで快適にできる

食事やお薬の開発に携わる皆様に
心の底から 感謝

みーちゃん
今日も元気に日向ぼっこです



Extra

プロフィール

なっちゃん、はるくん

Author:なっちゃん、はるくん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR