fc2ブログ

Entries

寒暖差にご注意を!

Pfhg2 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

今週は、お天気が目まぐるしく変わります

猫も人と同じく、寒暖差には身体的ストレスを感じます
体調不良の猫ちゃんも多くなっておりますので
無理をなさらずお過ごし下さい

ポイント
胃腸を休める
→いつもより食事を少なめにする
寒くなりすぎないように、熱くなりすぎないように
→特に高齢の猫ちゃんはご注意を

人も動物もゆっくり身体を休めましょう↓
Plkj.jpg
ftr.jpg



スポンサーサイト



あるある話



いつもブログをお読み頂きありがとうございます

猫好きあるあるかもしれませんが

動物園に行くとライオンやトラ(猫科)が可愛く見えてしょうがない

先日、2連休でしたので、家族サービスを行いました

リクエストの東武動物公園に

ホワイトタイガー
PXL_20240211_043439884~2

我が家のホワイトタイガーことさんた(写真一番上)

ホワイトタイガーに向かって、一生懸命「さんた」と呼びかけ
息子に「違うでしょ」って注意されました

ライオン
PXL_20240211_014828135-EFFECTS~2

我が家のライオンこともちこ(右)左はカモシカ的ももちゃん
Pook.jpg

もちこはライオンです
誰にでも、飛びかかり
我が家では、迷惑防止条例(爪切り例)が出されています

もちこの悪巧み(引き出しを開けて中身をあらす)
PXhgf.jpg

ちゃんと取手の所を狙って引き出しを引っ張り出す

もちこライオンは、やっぱり優秀なんだよねぁと呟いてしまう

皆様は、ライオン トラ お好きですか?

老化と変化



いつもブログをお読み頂きありがとうございます

今日は、我が家に高齢猫がいるので
この高齢猫からみる人生の乗りきり方を雑談ですがお届けします

写真一番上の黒猫 みーちゃん

みーちゃんの特集記事はこちら↓
http://natsumiharuhiko.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

みーちゃんは現在19歳と10ヶ月
たくさんの病気を抱えて生活していたみーちゃんにとって
この年齢は奇跡

特集記事にも描きましたが
みーちゃんは極度の人見知り
特に子供と男性は大の苦手で
私の父親や息子とは数年レベルで顔を合わせていない日々でした

それが、突然5年くらい前から、人見知りが緩和
徐々に誰にでも顔を見せ

ついに!
父と日向ぼっこしながら新聞を読むみーちゃん↓
mmm 2
人見知りを克服したみーちゃんの後ろ姿が神々しい
飼い主としては、この写真を見ただけで
感動して涙が出てきます

大好きだった仲間が次々他界し
このまま人見知りでは、心底一人ぼっちになってしまうと
心配してましたが、大嫌いだった父と仲良く時を過ごす今

右隣には、みーちゃん見守り隊のすずちゃんも映ってます

大好きだった黒猫の兄ちゃんたち↓みーちゃんは一番左
DSC567112

そして、誰よりも大好きだったぞうちゃんと↓
2mmmnb2 2

みーちゃんは一人では生きていけないタイプの猫です
黒猫兄ちゃんたちが天国へ行った後
自らが変わることで、一人にならないように生きているみーちゃん

やっぱり猫は奥が深い
みーちゃんは、さんたのように、誰かに優しくするタイプでもないのですが
その性格は、本当にキュートです

みーちゃんの人生 一生懸命に生きる
捨てられた時から、ずっと一生懸命

毎日、決められたお薬を頑張って飲んで
太陽の光と暖房のそばで生きる

この生きる姿が全てかけがえのないものです

息子に、父に撫でられ、ゴロゴロ喜ぶみーちゃんを見て
私もこういう風に生きなければならないと思う日々でした




本日午後休診

PXmmm2 2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます

本日、雪のため、午後休診の決断が下りました
先ほど、大雪警報に変わりました
皆様、お気をつけてお過ごし下さい

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します

私事ですが、雪が積もり
明日の朝、路面が凍結した場合
遠方のため、時間通りに出勤できる自信がありません

診察希望の方は
病院までお問合せ下さい

よろしくお願い致します

写真一番上は向かう所敵なしのもちこです
自信に満ち溢れた表情です

最近、息子に甘えることが多くなったさんた↓
この顔で、喜んでいる感じです
PXss2 2

さて、私は、これにて、帰宅します
私の住んでいるところは山が近いので
基本的には、この辺りよりはよっぽど大雪になります
頑張って帰ろう

Extra

プロフィール

なっちゃん、はるくん

Author:なっちゃん、はるくん

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR