FC2ブログ

Entries

クッションマットにご注意を!!


IMG_5631.jpg

今日は是非注意して頂きたいことをお話します。

私が獣医師になってから、それなりの年月が経ちますが、その年月の中で異物による猫の腸閉塞を経験したことはたくさんではありません。
異物とは、ひもやおもちゃ、布などです。
それらを猫が誤ってというか好んで食べてしまい、それが腸に詰まって閉塞をおこしてしまいます。
完全に腸に詰まってしまうと、食べ物、水さえも通過しませんから、とにかく嘔吐を何回もし、閉塞の痛みからぐったりして場合によっては命の危機に陥ります。
腸閉塞の診断が下されたなら、麻酔をかけてただちにお腹を開ける手術を行い、異物を取り除きます。
猫にとってはとても負担なことです。

この異物による腸閉塞、ここ最近とても急増しました。
原因はすべて同じもの、この写真のクッションマットです。
ホームセンターなどてお安く手に入り、組みあわせ自由なため使っているご家庭も多いかと思います。
私も昔は息子の育児のために使っておりました。

しかし、このマット、猫が好んで食べてしまうことが分かりました。
写真下は、実際に腸閉塞を起こして、手術を行い摘出したマットの一部です。
クッション素材が確実に腸管にフィットして閉塞を起こしました。
幸いこの猫さんは手術後元気に回復して数日前に退院しました。
飼い主さんの許可を得て、写真を公開したのは、飼い主さんも私も同じような猫さんを増やしたくないからです。

4ヶ月、3歳、9歳など閉塞を起こした猫の年齢は様々です。
大人の猫だから食べないとは言えないのです。
おそらく噛み心地などが猫の好みなんでしょう、本当に危険なものだと思います。

私は猫を飼われているご家庭ではこのマットを使わないほうが無難だと思います。

皆様もぜひご注意下さい。
スポンサーサイト