FC2ブログ

Entries

猫がお腹を出す理由



こんにちは。
今日は短め内容です。

猫にとってお腹は急所です。
そのお腹を出しているのは安心している証拠。

お腹を出す理由
遊んでほしい↓
DSC04134 - コピー
じっと目をみて、暇だから構ってよというところでしょうか。
お腹を出すのと同時に身体をくねくねしてみたり、しっぽをパタパタしてみたり遊びに誘っています。
ありがたい猫様のおねだりです(笑)
ぜひ希望に答えておもちゃなどで遊んであげましょう。

お腹を出す理由
リラックス、気分転換↓
DSC05547 - コピー
DSC01056 - コピー
寝返りを打ちながらこんな姿勢になることも。

お腹を出す理由
信頼してますよという私たちへのご挨拶↓
DCIM0387 - コピー
ご存知みーちゃん(12月の単品シリーズ登場)です。
みーちゃんは誰にでもするわけではありません。
私にだけこうやって大事な大事な胸ポケットとドラえもんのポケットを見せてくれます。

お腹を出す理由
何も考えずにその姿勢が好きだから(さんたくんだけ)↓
DSC00160.jpg
さんたは小さいころからこの姿勢が好き。
特に深い意味はございません(笑)

こんなところが大概的に言われているお腹を出す理由です。
お分かりなったかと思いますが、なでて欲しいというわけではないのです。
お腹を出したので、触ってあげたら咬まれたというお話をたまに伺いますが、猫のお腹は急所です。
触られたらドキッとしてしまいます。
「あなたを信頼してますよ」という手段であって、触ってくださいと同じ意味ではないのです。
中にはお腹をモフモフと触らせてくれるありがたい猫様もいますが・・・。
また、とても警戒心が強かったりプライドが高かったりすると、生涯お腹を見せてくれないこともあります。
信頼されていないと嘆かずに、プライドが高いのねって思ってください。

プライドが高いので、腹みせは生涯しなかったポロちゃん↓
DCIM2275 - コピー
お腹は出さないけどポロちゃんとは太く長い信頼関係を一生涯かけて築いた自信があります。


プライドという文字が存在しないさんたくん↓
DCIM2336 - コピー
さんたくんの頭の中はいつでもお花畑です(笑)

本日ここまで、お読み頂きありがとうございました。
スポンサーサイト